読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一億総オタク社会

肉が食べたい

劇場版ガルパン見てきたけどオタクがキモすぎて限界だった話

結構前からツイッターのオタクが

 

ガルパンはいいぞ

ガルパン、いい…」

「西住殿…ヌフォン…」

 

などとキモいツイートを連呼していたので少し気になっていたガールズアンドパンツァー。

以前から少しずつAmazonプライムで見ていてやっと全12話+OVAを見終わったので

先日ついに劇場版ガールズアンドパンツァーを見に行ったのである。

 

 

映画はかなり良かった。

結論から言うと映画はめちゃめちゃ良かった。多分ここ5年くらいで見たアニメ映画の中で一番良かったと思う。完全ヨヨネネを超えてる。

 

この映画の良さをあーだこーだ語ってもいいんですがそういうのは他のキモいオタクのサイトに死ぬほど書いてあると思うのでそういうのはそっちの方に任せます。

 

言いたいことは4つある。

1.オタクが多すぎる

劇場版ガルパンを見に行こうと思った当日にネットで予約しようと思ったら

f:id:guiltych:20160202205628p:plain

これ

こんな感じに見やすい席はほぼ全部埋まっていた。

え、この映画放映からもう2ヶ月以上経ってるよね?

オタクは何回見れば気が済むんだよ

 

で、結局その日は諦めて翌日分を予約して翌日見に行った。

実際見たら何度も見に行きたくなる気持ちがわかった。だからそこはまぁ許せる。キモいけど。

 

2.オタクがキモすぎる

問題はここから、劇場にいたオタクがマジでキモい。

ボサボサの黒髪、全身黒い服、だらしない顔、汚い肌。中途半端なデブ。

ほぼ全員見事にオタク顔のオタク。

 

 ロビーに居る時点であぁこいつらオタクアニメ見るんだなと解るオタクばかり。

 

ちなみにオタクアニメのファンが全部こんな感じではない。

先日見に行った傷物語の客層は女も多く比較的まともなやつも多かった。(映画は糞つまらなかったが)

 

ガルパンの客層に特にキモいオタクが集中しているのだ。キモッ!

 

3.両隣のオタクが邪魔すぎる

で、まぁ1000歩譲って見た目が悪いのは生まれつきのモノでもあるしギリギリ許せんでもない。キモいけどな。

問題は隣に座ってたオタク

まず右隣に居たデブ。ありえんくらいデブ。182センチ94kgの僕が小さく見えるくらいの巨漢のデブ。

上映中めちゃくちゃ肘というか身体が密着して本気で気持ちが悪い。

しかもちょっと汗臭かった。

で、さらにそいつデブだからポップコーンのビッグサイズ持ってずっとボリボリ食ってんの。うぜえ。

 

そして左隣りの典型的な大学生オタク。こいつは小さいオタクで助かった。映画館で両隣にデブが居たら地獄だからな。

ただ問題があってその小さいオタク、横のオタクと上映中にペチャクチャぺちゃくちゃずーーーーーーーーーーっと喋ってんの。死ぬほどうぜえ。

しかもそいつ微妙にネタバレっぽいことを隣の新参っぽいやつに解説してんの。

 

『ここからめちゃくちゃ熱い展開になんで』

『この先良く見てて、めっちゃおもろいから』 

 

とかいちいちコソコソ実況してんの。殺すぞ。

途中あまりにもうるさいから肘で小突いたら黙ったけど

それでも劇中のギャグシーンで『デュフwww』『ブフwwww』

って吹き出すのを最後まで辞めなかった

 

4.帰り際のオタクの感想会がキモい

そもそも映画を複数で見に行くオタクは大体キモい大学生オタクが多いんだけど

今回は特にひどかった。

帰り際映画館のエスカレーターを下っている時に前から後ろから

 

『俺…生きててよかった…これ見るために生きてたんだな…って』

『戦車道が人生に大切なものを教えてくれた…』

 

とか聞こえてくんの。

もう限界すぎて即イヤホンつけて周りの音をシャットアウトしたけど

あれ、現実で聞こえてくる音声と思いたくないね…。頼むからそういうのはネット上だけにしてくれ…。

結論

オタクが映画を見に行く時は身だしなみを整えて一人で静かに見ろ!

 

以上!